佐賀県基山町発ローカルメディア〜おおあざきやま〜

基山町から日帰り!2018年佐賀・福岡エリアの水遊びスポット15選

夏本番、すぐそこまでやって来ていますね!

夏休みが始まれば、お子さんに「どこかに連れて行って~」とおねだりされるご家庭も多いのではないでしょうか。そこで編集部メンバーが家族で行ってみたい、基山町からお出かけしやすそうな夏にピッタリの水遊びスポットを集めてみました。

その数なんと15ヶ所!通年営業の施設から、夏休み限定のスポットまで…これで水辺のお出かけ先にはまず、不自由しませんね♪

佐賀編

鳥栖市民プール

幼児用プールから高さ約9メートルのスライダーがあるプールまで、幅広い年代が楽しめる場所です。

50mの競泳用プールもあり、本格的に泳ぎたい方もOK。幼児は無料ですが、トイレトレーニングを終えていない幼児は水質維持の為、利用できません。

鳥栖市宿町893番地1
  • 料金:(普通券)小・中学生:100円、高校生以上200円(回数券11枚綴り)小・中学生:1080円、高校生以上2160円
  • 利用期間:平成30年7月1日から8月31日まで
  • 利用時間:午前10時から午後6時まで
  • 定休日:利用期間中は休みなし
  • 住所:鳥栖市宿町893番地1
  • 問い合わせ先:市民プール事務所TEL: 0942-85-3634(利用期間外: 0942-85-3522)

四阿屋(あずまや)遊泳場

四阿屋神社の境内に流れる川を利用した遊泳場です。緑に囲まれた避暑地としても人気があります。一日遊べますが、バーベキューなど火の使用は禁止されていますのでご注意を。

四阿屋遊泳場
  • 料金:無料
  • 利用期間:平成30年7月21日から8月31日まで
  • 利用時間:午前8時30分から午後5時まで
  • 定休日:川が増水したときや雷が鳴っているときは遊泳禁止
  • 住所:鳥栖市牛原町1371番地4
  • 問い合わせ先:鳥栖市役所 産業経済部 商工振興課 商工観光労政係TEL: 0942-85-3605

河内(かわち)河川プール

河内ダムの上流に自然の岩を利用して作った、大木川の水を引き込んでいる人工のプールです。ペットを連れての入場や火の使用は禁止されています。

近くには鳥栖市地域休養施設のとりごえ温泉栖の宿があり、温泉やバーベキューが楽しめるので、帰りに立ち寄るのも良さそうです。

河内河川プール
  • 料金:無料
  • 利用期間:平成30年7月21日から8月31日まで
  • 利用時間:午前9時30分から午後4時まで
  • 定休日:川が増水したときや雷が鳴っているときは遊泳禁止
  • 住所:佐賀県鳥栖市河内町河内河川プール
  • 問い合わせ先:鳥栖市役所 産業経済部 農林課 農村整備係TEL: 0942-85-3566

トム・ソーヤの森

権現山の南の麓に整備された森には小川が流れていて、浅瀬なので小さな子どもも楽しめます。景色を眺めながら遊歩道を歩いたり、バードウオッチングをしたり、キャンプをしたりと水遊び以外にもお楽しみがいっぱいです。

神埼郡吉野ヶ里町三津2753-375
  • 料金:無料(ただしバーベキュー施設利用料やキャンプの宿泊料は別)
  • 利用期間:通年(土日)、7月から9月は毎日
  • 利用時間:午前9時から午後5時まで
  • 定休日:キャンプ場開設期間内は無休
  • 住所:神埼郡吉野ヶ里町三津 2753-375
  • 問い合わせ先:吉野ヶ里町 商工観光課TEL: 0952-37-0350

夢咲公園

公園には3つのスペースがあり、ウォータープレイスペースには、小さな噴水や水路があり、深さが15㎝程度なので小さなお子さんも安心して遊べます。バルーンモニュメントのからくり時計が一日6回、時を告げてくれますよ。

佐賀市兵庫北3丁目12-20夢咲公園
  • 料金:無料
  • 利用期間:通年
  • 定休日:なし
  • 住所:佐賀市兵庫北3丁目12-20
  • 問い合わせ先:建設部 緑化推進課 公園係TEL: 0952-40-7162

干潟よか公園

佐賀市南部有明海に面した公園で、ムツゴロウやハゼ、カニに出会えることも。公園内には夏になると水が張られるじゃぶじゃぶ池があり、また水路では、5月から9月の間ペダルボートも登場(有料)。様々な水遊びが体験できますよ。

佐賀市東与賀町大字下古賀2885-2干潟よか公園
  • 料金:無料(ただしボートは大型300円、小型150円。いずれも40分)
  • 利用期間:通年
  • 利用時間:午前9時から午後5時まで
  • 定休日:月曜(月曜が祝日の場合は翌日)、年末年始
  • 住所:佐賀市東与賀町大字下古賀2885-2
  • 問い合わせ先:干潟よか公園管理事務所TEL: 0952-45-5366

夢とロマンの丘公園

山間部の小川が流れている親水公園で、木陰もあり涼しく過ごせます。幼児向けの遊具から全長60mのローラースライダーまであるので、一日中遊べるスポット。隣にはロッジ風の建物で宿泊可能な野外研修センター「さんさん」もあり、バーベキューなどが楽しめます。

佐賀県小城市三日月町織島1-180夢とロマンの丘公園
  • 料金:無料(ただし、野外研修センターは施設利用料が必要)
  • 利用期間:通年
  • 住所:佐賀県小城市三日月町織島1-180
  • 問い合わせ先:小城市役所 生涯学習課TEL: 0952-37-6132

福岡編

あまぎ水の文化村

噴水やプールで水遊びができる他、屋内施設では水の美しさや大切さなど「水」について広く学べます。年間を通して様々なイベントが実施されているので、ホームページでチェックしてお出かけくださいね!

福岡県朝倉市矢野竹831
  • 料金:無料
  • 利用期間:通年(ただし年末年始はお休み)
  • 利用時間:4月から10月は午前10時から午後6時まで(入場は閉園30分前まで)、11月から3月は午前10時から午後5時まで(入場は閉園30分前まで)
  • 定休日:毎週月曜日、毎月第3火曜日(いずれも祝日の場合は翌日)
  • 住所:福岡県朝倉市矢野竹831
  • 問い合わせ先:公益財団法人あまぎ水の文化村 TEL: 0946-25-0323

調音の滝公園流水プール

巨瀬川の水を使っているプールなので、水が冷たく涼しいひとときを過ごせます。そばには調音の滝があり、川の水を使ったそうめん流しも楽しめる避暑スポットです。

うきは市浮羽町妹川3184調音の滝公園
  • 料金:無料
  • 利用期間:流水プールは平成30年7月21日から8月31日まで
  • 利用時間:午前10時30分から午後4時まで
  • 住所:福岡県うきは市浮羽町妹川3184
  • 問い合わせ先:うきは市観光協会TEL: 0943-77-5611、うきは市住環境建設課TEL: 0943-75-4983

くるめ市民流水プール

水深1mの流水プール、水深0.15~0.45mの幼児プールを設置。ウォータースライダーも2基あり、小さなお子さんから大人まで楽しめます。プールの入場者は隣の鳥類センターにも入場できるのでお得ですね。

福岡県久留米市東櫛原町中央公園
  • 料金:大人・高校生710円、小・中学生410円、幼児(4歳以上)300円
  • 利用期間:平成30年7月14日から7月16日、7月21日から8月26日
  • 利用時間:午前10時から午後6時まで
  • 住所:福岡県久留米市東櫛原町 中央公園内
  • 問い合わせ先:(営業期間中)市民流水プール管理事務所TEL: 0942-33-4565、(営業期間外)久留米市鳥類センターTEL: 0942-33-2895

太宰府史跡水辺公園

屋外には、流れるプールと幼児用プール、滝から水が流れ落ちてくるせせらぎプールがあります。屋外プールは、水中用おむつと水着を着用すればおむつが取れていないお子さんも利用可能。屋内プールもありますが、こちらは帽子とゴーグル着用でおむつの取れていない子は利用不可です。

太宰府市大字向佐野18番地太宰府史跡水辺公園
  • 料金:大人1時間220円2時間440円、65歳以上1時間110円2時間220円、中高生1時間160円2時間320円、小学生1時間110円2時間220円、幼児1回110円、障がい者は2分の1(小学生以上は超過料金あり、詳しくは公式サイト
  • 利用期間:屋外プールは平成30年7月14日から8月26日(ただし7月17~19日は休み、7月20日は午後1時から)
  • 利用時間:屋外プール午前9時30分から午後5時30分(最終入場午後5時)、屋内プール午前9時30分から午後9時30分(最終入場午後9時)
  • 定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
  • 住所:太宰府市大字向佐野18番地
  • 問い合わせ先:太宰府史跡水辺公園TEL: 092-921-8668

春日市総合スポーツセンター温水プール

幼児用プール、水深75㎝の子ども用プール、25メートルプールの3つからなり、3レーンのスライダーもあります。ジャグジーやサウナも完備しているので、冷えた体を温められるのが良さそう!

春日市大谷6-28春日市総合スポーツセンター
  • 料金:一般2時間以内430円、中高生2時間以内320円、小学生2時間以内210円、幼児2時間以内100円、高齢者2時間以内210円、障がい者および介助者は2分の1、団体は2割引(超過料金あり、詳しくは公式サイト
  • 利用期間:通年
  • 利用時間:午前9時から午後9時30分まで
  • 定休日:毎週月曜日(祝日の場合はその日より後の休日でない日)、年末年始
  • 住所:春日市大谷6-28
  • 問い合わせ先:総合スポーツセンター内TEL: 092-915-3500

ちょっぴり遠出編

海の中道サンシャインプール

皆さんご存知、海の中道海浜公園にある大きなプール。2018年夏はウォーターアトラクションエリアが誕生し、パワーアップ!

公園入場料(中学生以下は無料)とは別に利用料金がかかりますが、水に浮かんだ巨大バルーンの中を歩くアクアロール、小さい子も安心のエア式ふわふわぞうさん滑り台など、ますます楽しめそうです。

福岡市東区西戸崎18-25海の中道海浜公園
  • 料金:(一般)15歳以上1900円、小中学生950円、3~5歳300円、(障がい者、介助者1名同料金)15歳以上850円、小中学生450円、3~5歳無料、(65歳以上)1,100円、その他団体割やファミリー割あり、詳しくは公式サイト
  • 利用期間・利用時間:7月7、8日は午前9時30分から午後5時まで、7月14~16日、7月21日から8月31日は午前9時から午後6時まで、9月1、2日は午前9時から午後5時まで、9月8、9日は午前9時30分から午後5時まで ※7月7、8日と9月8、9日はスペシャル感謝デーのため特別料金になります。
  • 住所:福岡市東区西戸崎18-25海の中道海浜公園内
  • 問い合わせ先:サンシャインプール管理所TEL: 092-603-6835

能古島キャンプ村海水浴場

飛び込み船のジャンプ丸やバナナボート(有料)など、思う存分海を楽しめます。海の家には更衣室やコインロッカーがあり、キャンプ村利用者は休憩や食事もOK。また手ぶらでも、飲食物持ち込みでも(持ち込み料あり)、バーベキューが楽しめますよ。

能古島キャンプ村
  • 料金:(日帰り利用の場合)大人1,200円、小中学生800円、3歳以上500円
  • 利用期間:海水浴場は例年7月上旬より9月末まで
  • 利用時間:日帰りは午前9時から午後5時30分まで
  • 住所:福岡市西区能古島
  • 問い合わせ先:能古島キャンプ村 TEL: 092-881-0948

千仏鍾乳洞

北九州の平尾台にある天然記念物に指定された鍾乳洞で、900m先まで入ることができます。洞窟の中は気温16度、水温14度が一年を通じて保たれており、無料の貸し草履を履いて水の中を進めば涼しいこと間違いなし!

千仏鍾乳洞
  • 料金:大人800円、高校生600円、中学生500円、小学生400円、幼児無料、障がい者は本人のみ半額、30名以上の団体は2割引
  • 利用期間:通年
  • 利用時間:平日は午前9時から午後5時まで、土日祝日は午前9時から午後6時まで、ただし秋冬は日没まで
  • 定休日:なし
  • 住所:北九州市小倉南区平尾台3丁目2-1
  • 問い合わせ先:千仏鍾乳洞 TEL: 093-451-0368

夏を遊び尽くそう!

プールに小川に池、そして少し離れ場所にある海と鍾乳洞まで!ご紹介してみました。

お散歩がてらのちょっとした水遊びから、一日遊びたおすプランまで、各ご家庭に合った予定が組めるのではないかと思います。

日焼けと事故には十分注意して、思いっきり夏の水遊びを楽しみましょう!

by
大字基山編集部の中の人たち
主にイベント情報収集・発信を匿名で、全員が、いつも頑張っています。
SNSでフォローする

メニューは表示されません