佐賀県基山町発ローカルメディア〜おおあざきやま〜

大興善寺、「つつじ寺」基山町を代表する観光名所(大字サポーター)

大興善寺(だいこうぜんじ)は、基山町を代表する天台宗別格本山の古刹。四季折々の美しい境内や庭園「契園(ちぎりえん)」が愛される、観光スポットでもあります。

大興善寺の階段

入り口の石段は127段!

なかでも春はつつじの名所、秋は紅葉の名所として知られています。

4月中旬から5月上旬にかけて5万本のつつじが咲き誇る様子は圧巻で、「つつじ寺」という愛称にふさわしい絶景は国内のみならず海外からの観光客も訪れるほど。

視界いっぱいのつつじ「一目一万本」

初夏の新緑も目に涼やかな山寺です

11月中旬からは、真っ赤に色づく紅葉も一見の価値あり!紅葉シーズンには、契園全体を照らし出す夜間ライトアップも名物となっています。

2017年大興善寺の紅葉ライトアップ

幻想的な紅葉ライトアップ

また、日本神話に由来してこの地に伝わる「恋」の伝説から、2012年にはNPO法人「地域活性化支援センター」が主催する「恋人の聖地プロジェクト」で全国115番目の「恋人の聖地」に選定。

佐賀県を代表する、縁結びのパワースポットです。

訪れた記念となる御朱印は数種類あります!(写真は公式サイトより)

大興善寺の本尊は秘仏「十一面観世音菩薩」。12年に1度のみ御開帳されていて、次にその姿を拝めるのは2026年となっています。

場所ごあんない

大興善寺

自動車によるアクセス

  • 筑紫野ICより県道17号線経由15分
  • 鳥栖ICより国道3号線経由15分
  • 鳥栖プレミアムアウトレットより約7分

公共交通機関によるアクセス

  • JR基山駅よりタクシーで7分 ※春と秋の観光シーズンは臨時バスの運行あり

お問い合わせ

関連リンク

SNSでフォローする

メニューは表示されません