佐賀県基山町発ローカルメディア〜おおあざきやま〜

読者特典あり!佐賀県初、ドローンの専門学校が基山町にオープン

2018年8月、佐賀県では初めてとなる無人航空機「ドローン」の操縦士の資格を取得できる学校が、なんと基山町にオープンしたとのことで、日頃からドローンに興味津々の編集部カメラマンとメンバーで取材に行って参りました~!

気になる場所は…JRけやき台駅の改札を出てから、徒歩3分!

車やバイクでお越しの方は、福岡方面に向かう3号線、白坂交差点を右折してすぐです。駐車場も、もちろんあります!

交差点右手に見える、2つ並んでいる倉庫に注目!

道路沿いに面した倉庫が、学校です

この看板が目印!佐賀鳥栖校と書いてありますが、場所はまぎれもなく基山町

建物の裏手、小郡方面からもアクセスしやすい場所です

こちらが入口です!「中はどんなだろう…お邪魔しまっす!」

専門学校の名前は、「ドローンスクールジャパン(DSJ)佐賀鳥栖校」。倉庫のような建物…というか倉庫、ですが、ワクワクしながら中に入ってみれば!

倉庫内は綺麗な青空の壁紙が施され、とても広い空間!操縦室ではすでに練習が始まっていました!

ぶお~んという音と共に、ドローンが優雅に飛んでおられます…

想像していたより明るく広い空間で、さっそくドローンが飛んでいました。

「おお!すごい…これどうやって飛んでるの~~‼!??」

詳しいお話を伺いました

今回の取材に対応してくださったのは、インストラクターの松尾拓磨さんと平山昇二さんです。マンツーマンで未経験の方、経験者の方にも分かりやすく指導してくださるそう。

DSJインストラクターの松尾拓磨さん(左)と平山昇二さん(右)

そもそも、なぜ基山にドローンスクール?

実は基山町に営業所がある、ビケ足場・太陽光発電システム工事販売をしている株式会社ダイワが新しく始めた事業が、「ドローンスクール」なのだそう!
空の産業革命とも言われている無人航空機「ドローン」。その構造や各種法規制など、正しく理解し安全に運用することが重要です。
ドローンスクールジャパン佐賀鳥栖校は、国土交通省に登録されたドローン操縦士協会(DPA)認定校として佐賀県で初のドローンスクールです。

スクール資料より

将来的に、ドローンは公共事業インフラや農業、災害現場の視察や輸送、警備など、さまざまな分野で、幅広い活躍が期待されています。

しかし本格的なドローン操縦のためには、操縦士(パイロット)の資格取得だけでなく、乗り越えなくてはならないハードルがいくつか存在します。例えばドローンは200g以上になると、航空法違反となるため無断で屋外で飛ばすことはできません。他にも環境によって、多くの細かな条件があり、安全に使用するためには国土交通省の許可が必要。

そこでドローンの操作から資格を取るまでのノウハウ、そして取得してからのサポートまで全てインストラクターが丁寧に教えてくれる学校…それがドローンスクールなのです!

ドローン未体験の私たちも、操縦に挑戦!

初心者でも資格取得に向けてレッスンしてもらえるのが、ドローンスクール。というわけで、まったくのドローン未経験者の私たちも、操縦を体験させてもらいました。

まず始めに、ドローンを飛ばすためのイメージを掴むため、アニメーションを使って練習をするのですが…。

画面真ん中の待機しているドローンを、リモコンで操作します。これが、想像以上に…まあああ、難しい!

自称ゲーマーの編集部メンバー西川氏も「なにこれ~!えー!難しい!!」

私なんて操縦できなさすぎて…画面からドローン消えちゃってます。この後、落ちてクラッシュ!その連続!!

一見テレビゲームのようで、簡単そうに見えるんですが、侮りすぎてました。手元のコントローラーの微調整、これがぜんっぜん上手くいかないんです。

しかし取材時間も限られていたため、アニメーションでの練習はほどほどにして、実際に飛ばしてみましょう!ということで、いざ、実践です!

松尾さんが丁寧に操作方法を教えてくれます。肩に力入りすぎ「緊張して、手汗やばい」

でも操縦室は冷暖房完備で、手汗やばい割にめっちゃ快適なんです(^^♪

実際にドローンを飛ばすのは、冷暖房完備のある個室…操縦室から。中にはコントローラーが2つあり、インストラクターのアドバイスを受けながら操作しつつ、ドローンが落ちたり、コントロール不能になってはいけないので、もう1つのコントローラーで事故が起こらないように調整してくれます。

いわば、自動車免許を取るため教習所で運転するとき、隣で先生が万が一の時にブレーキを踏んでくれる…みたいな感じです。

ついに、う、浮いた~~!あちこちいかないよう、慎重に…集中!

一定位置でホバリング、これまた高度テクニック

操作のコツは…ドローンの動きを目と操縦している指で、よーく感じ取り、ドローンと一心同体の気持ちになること、だそう!ふ、深い…!

ドローン操縦を初体験した感想は、「難しいけど、めちゃくちゃ楽しい!」。

目の前でふわふわ浮いているドローンを見ていると、まるで可愛いペットが「遊んでよ♪」といわんばかりに、あちこち動きまわっている感覚に。不思議なことに、操縦後にはドローンがとても愛着のある存在となっていました。

松尾さん曰く、その気持ちが操縦する上でとても大事なんだとか。

外でもドローン、飛ばしていただきました!

ペットのように、可愛く見えてきちゃう

ふとしたことで、重大事故にも繋がりかねないドローンの操縦。しっかり学んでルールとマナーを守って、安全に楽しみたいですね。

スクールでの資格取得実績は、ダイワ社員の方々はもちろんのこと、最近では農業関係の方が取られることが増えているんだとか。

10月以降は一般の方でも資格取得しやすいよう、受け入れ体制が整っていくそうで、見学(子連れ可)だけでなく初心者向けの操縦体験コースもあります。ビジネスでの活用はもちろんのこと、趣味でドローンを飛ばしてSNSにあげてみたい方や、気になるけど1人ではなかなかスクールに行きづらいという方でも、気軽に安心して始められるようにサポートしてもらえますよ。

大字基山の読者限定特典!

さて、ここまで記事を読んでくださった皆様へ。

なんとドローンスクールジャパン佐賀鳥栖校のご厚意より、読者限定の特典をご用意させて頂きました!

見学や入校をお申込みされる方限定で「大字基山を見た」と、お伝えいただきますと…1時間のフライト体験(通常901万円)がなんと!無料に!!

お問い合せの際はどうぞ、「大字基山」を忘れずに。期限は特にありません!

場所ごあんない

三養基郡基山町小倉1662-1

営業時間・定休日

  • 営業時間: 9:30~17:00
  • 定休日:土日祝

お問い合わせ

関連リンク

by
大字基山編集部メンバー
大阪府出身。2児の母。
SNSでフォローする

メニューは表示されません