佐賀県基山町発ローカルメディア〜おおあざきやま〜

2019年1月に確認できた基山町内中心部の変化3つ

2018年12月から2019年1月、年を跨いで、基山町内中心部で変わった場所・変わりゆく場所を3つ見つけました。

1つ目:サンエー前に事務所がオープン

12月に完成・オープンしました

基山駅前通り、サンエーの向かい側…そして基山モール商店街横に完成した、二階建て事務所!年末年始の帰省時に発見して、びっくりされた方、多いかも?

2019年4月が佐賀県議会議員選挙

基山町の選挙区は三養基郡です

2019年4月7日に行われる佐賀県議会議員選挙、三養基郡選挙区の定数は2名。

基山町から立候補する意向を表明しているのは、古賀かずひろさん(56歳、元会社員)。実は過去に、ひょんなことから大字基山に登場されたことも…。その後援会事務所が、今回立ち上がったのでした。

選挙の公示は3月末ですが、同選挙区ではみやき町から現職含め2名の方が出馬を予定されているようです。

2つ目:基山建設1階がリニューアル

何かが違う…

2018年12月末、編集部はこのビル1階のリフォーム工事を目撃していました!1階は、子供服を取り扱う「LUCKY5」が営業していた場所。

基山建設のロゴがかわいい

リフォーム工事が得意分野だそう

詳しいお話を伺ったところ、子供服店はそもそも4年ほど前に閉店しており、この度、ビル2階に事務所のある基山建設の打ち合わせスペースとしてリニューアルしたんだそう。女性視点の提案に強い、建築会社です。

3つ目:パティスリーツルタ閉店、解体へ

1月から解体工事スタート

ほっともっと基山店のお隣にある、パティスリーツルタ。2年ほど前から休業のお知らせが入り口に張り出されていましたが、2019年に入って建物の解体工事が始まりました。

久留米のお店は元気に営業中です!

あっという間に更地になりそう

人気だった洋菓子たち、基山町で食べられなくなるのは残念…。その跡地はどうやら、建築条件付きの分譲地となるようです。詳細情報も各種不動産サイトで公開されており、ご近所にはチラシ類も配布されている模様。町内で土地探しをしている方は、要チェックですね。

by
大字基山編集長 / フリーライター、プランナー
福岡市出身、2児の母。
佐賀新聞で、鳥栖・基山地区の地域リポーターとして取材・執筆もしています。
SNSでフォローする

メニューは表示されません