佐賀県基山町発ローカルメディア〜おおあざきやま〜

基山町園部付近の17号線全面通行止め、その他町内の道路事情(7/7正午)

7/7,20時追記:現在までに17号線の通行止めは解除、町内の渋滞も解消しています。今回の大雨で被災されたすべての方に、お見舞い申し上げます。

2018年7月6日に福岡・佐賀・長崎の全域で発表された、大雨による特別警戒は翌日朝に解除されました。

気象庁発表より

そして、昨夜から引き続きほぼ九州全域の高速道路が通行止めとなっており、鳥栖ジャンクションももちろん、機能していません。

そのため基山町・鳥栖エリアの主要道路が軒並み大渋滞…となっています。

高速道路の黒い部分が通行止め(ほぼ全部…?)

Googleマップ「車」モードで渋滞情報が分かります(7/7正午)

基山町および、その他の信頼できる機関で確認できた、町内の通行止め情報をまとめています。

参考サイト

本記事に掲載している情報は2018年7月7日正午時点のものです、ご注意ください。

17号線 基山町園部〜柚比インター

佐賀県道路情報によると、基山町園部の「亀の甲池」崩壊の恐れがあるため、その付近にある17号線が全面通行止めになっています。

東部土木事務所によると、通行止めの解除は、池の安全が確認されてからになるそう。7日11時時点で、その見込みは立っていません。17号線の通行止めの影響で、3号線も大渋滞…このエリアを通り抜けたい場合は、基山町内・弥生が丘エリアの一般道を使用した方が良さそうです。

町内の道、どの道も(裏道でさえ)混んではいますが、少しずつ少しずつ、車は動いていました。

基山町ローソン前、鳥栖・久留米方向が混んでます

弥生が丘まで車の列が続いているそう

基山PA上り付近から17号線下トンネル

パーキングエリア付近の道が、土砂崩れのため、通行止めになっています。

ポールで規制されています

けやき台エリアの斜面も不安定です

田原1号線、大興善寺に至るまで

グリーンパーク入口の調整池から大興善寺に至る道が、冠水および土砂崩れによって通行止めになっています。

大興善寺から筑紫野市に向かう山道

佐賀県道路情報によると、「カササギ生息地」付近の山道が土砂崩落のため通行止めです。

山を抜けて筑紫野方面に至る大切な裏道、通り抜けできなくなっています。

基山町側に表示が立っています

 

町内はもちろん、町外でも多くの道路が通行止めになっており、交通網はほぼ麻痺状態。福岡から佐賀、久留米方面の通り道である基山町内の道路の渋滞は、昨夜から今現在も続いています。

町内各地の被害が報告されているようですが、渋滞の影響で、復旧作業が遅れることも懸念されます。

どうしても移動しなくてはならない皆さんは、最新情報を確認しながら、この難事を切り抜けていきましょう!

引き続き、崖や斜面、河川の近くは土が雨水をいっぱい吸って、不安定です。二次被害には、十分注意してくださいね。

by
大字基山編集長 / フリーライター
福岡市出身の基山町在住、2児の母。
佐賀新聞で、鳥栖・基山地区の地域リポーターとして取材・執筆もしています。
SNSでフォローする

メニューは表示されません