佐賀県基山町発ローカルメディア〜おおあざきやま〜

ライチつみとり園プレオープン、2019年7月4日10時から体験予約受付スタート

※2019年7月16日追記

ライチ完売のため、2019年度の収穫体験予約の受付は終了しています。

基山町に誕生した観光農園「ライチつみとり園」がいよいよ、プレオープン!

2019年度のオープンは、7月8日の月曜日から。ただし、ライチ狩り体験には必ず電話での事前予約が必要です。当日の受付はなく、予約なしの体験はお断り、だそう(入場は無料)。

完熟ライチ、実ってます!

今年の収穫は、ライチの木およそ50本分とのこと

ライチはビニールハウス内で栽培されているため、雨の日でも収穫体験できます。ライチは100gあたり600円です。

気になるライチ狩りの予約は、7月4日(木)10時から電話にて受け付け中。

農園がオープンする8日(月)から毎日、午前の部・午後の部それぞれ10組ずつの受け入れとなります。

運営するミキファームきやまによると、「プレオープンのため今年の収穫量は少ない。おそらく40組くらい受け入れたところで、ライチがなくなりそう」とのこと。

タイミング悪く、予約した日に出かけてもライチの収穫ができなかった…という残念な事態もありえそうです。こればかりは、早い者勝ちですね。

小粒ライチ3個がおよそ100g、600円です

どうやら今年の収穫期間は1週間程度…と短いですが、来年の本格オープン時には1ヶ月ほど体験を楽しめるように準備が進んでいます。

非公開エリアでは来年の収穫に向けてライチの木が成長中

若葉が茂り、1年後はもっと背丈が伸びているはず

今年収穫できなかった方は、来年のシーズンをお楽しみに。基山町のライチの収穫シーズンは、6月末から7月いっぱいを見込んでいます。

予約・お問い合わせ先

収穫体験を希望される方は、ミキファームきやまの農場長、末次さんまでご連絡ください。電話のみでの対応となり、ダイレクトメッセージ等でのやりとりはできないそうなのでお気をつけください。

4日(木)より、10時から16時まで受け付けています。

また、農園側の判断で事前予告なく受け付け終了となる場合もあります。「大字基山を読んだ」と最初に伝えていただけると、話がスムーズに進みます。

SNSでフォローする

メニューは表示されません