佐賀県基山町発ローカルメディア〜おおあざきやま〜

町内職人たちの作品ギャラリーがJR基山駅に誕生!「KIYAMA駅GALLERY」

2018年11月、JR基山駅の改札を出てすぐのスペースに突如現れた「KIYAMA駅GALLERY」。

改札口は、エレベーターか階段を登った2階にあります。

基山駅を普段から利用されている方は、すでにお馴染みの空間になっているのではないでしょうか。すぐそばの関係者入り口には、雰囲気を損なわないためか、さりげない「のれん」まで。

きっぷ売り場、関係者出入り口扉横に佇む、モノトーンなお洒落空間

手仕事やアート活動などMONO(モノ)づくりをされている方々が集まり、基山職人の会が結成!

実は、多くのものづくり職人が創作活動をしている、基山町。

大字基山でも最近オープンしたお店として、オーダーメイドの靴、オリジナルアパレル、クリエイティブ活動をされている「職人さんたち」を取材してきました。

そんなこだわりを持った数々の職人や作家など8名の会員が集まり、2018年に発足した「基山職人の会」。そのメンバーの活動を町内外の多くの方に知ってもらいたいと、「基山職人の会」会長の取越さん念願の想いが形になったのが「KIYAMA駅GALLERY」です。

職人の会メンバーが力を合わせて、JR基山駅などの協力を得て、このたび基山駅改札構内の一角にオープンしたのでした。

12カ所の展示スペースがあり、そのうちの8カ所に会員それぞれの作品や活動内容がわかるものを展示されています。

「基山職人の会」はいつでも会員募集中!

さらにギャラリーには、基山駅から各お店までの車や徒歩でのアクセスや所要時間がわかりやすく掲載されている手のひらサイズのパンフレットも、置いてあります!

「PICFA」デザインのKIYAMA MONO MAP

駅からのお店までの行き方がわかりやす~い♪

ギャラリーを取材中も、「こんなのあった?これ、なになに?」「土足で上がって良いのかな?」「へ~お洒落!」など、駅に訪れた多くの方が興味津々で見物されておりました。

電車の出発の待ち時間にゆっくりと、もしくは到着してから基山町の魅力の一端を知るために…ギャラリーの作品はそれぞれ個性があって飽きません。もちろん土足で近づいてOK、ぜひ鑑賞してみましょう!

そして、気になるお店に足を運んでみてくださいね♪

by
大字基山編集部メンバー
大阪府出身。2児の母。
SNSでフォローする

メニューは表示されません