佐賀県基山町発ローカルメディア〜おおあざきやま〜

佐賀出身監督が再対決!ライオンズVSカープ1軍オープン戦、2019年3/2

佐賀でプロ野球1軍のオープン戦、しかも佐賀県出身の監督が故郷で対決…となんとも贅沢な試合が2018年、初めて行われました。

そんな地元民注目の対戦が、2019年も実現!

2018年、パシフィック・リーグのレギュラーシーズン優勝を果たした埼玉西武ライオンズの辻発彦監督(小城市出身)、セントラル・リーグでは3年連続のリーグ優勝を果たした広島東洋カープの緒方孝市監督(鳥栖市出身)の直接対決。

そして!

基山町出身の長野久義選手が今シーズンは巨人からカープに移籍、広島で熱烈歓迎を受けて、さらなる活躍が期待されています。これはもしかして、実質的な故郷への凱旋試合になるのでは!?

野球愛が強い佐賀県民、そして基山町民であれば見逃せないオープン戦は、2019年3月2日の土曜日、12時30分試合開始です。場所は昨年同様、佐賀市のみどりの森県営球場。チケット販売は1月から各種プレイガイドで始まっていますが、2月時点、ネット裏以外の席であればまだ余裕がありそう。

当日、野球日和になることを祈りましょう!

試合概要・チケット情報

  • 日時:平成31年3月2日(土)12:30~(開場10:30、雨天中止)
  • 場所:みどりの森県営球場(住所:佐賀市久保⽥町⼤字徳万1897)
  • 対戦:埼玉西武ライオンズ vs 広島東洋カープ
  • チケット情報・購入方法:詳細はサガテレビ公式HPをご確認ください

 

by
大字基山編集部の中の人たち
主にイベント情報収集・発信を匿名で、全員が、いつも頑張っています。
SNSでフォローする

メニューは表示されません