佐賀県基山町発ローカルメディア〜おおあざきやま〜

プロジェクト始動!基山町とその周辺の病院・小児科情報まとめ

基山町近郊の暮らし応援メディア「大字基山」の読者の中には、お子さんがいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

大字基山は、子育て世代の編集部メンバーが自由気ままに、気になることばかり取材して発信することにこだわっているので、愛読してくださっている皆さんもきっとそういう世代♪

そんな私たちが決して避けることのできない、必要不可欠で重要な暮らし情報。

ズバリ、それは「子どもの病院、どこに行く?」ではないですか?!

憶測・口コミ、さまざまな情報が飛び交う昨今。大字基山は地域の小児科情報を集めながら「生きた情報」を皆さまにお届けするべく、これから少しずつ具体的な病院情報も、取材していきたいと思います。

マイペースな息の長い企画となりますので、その辺はご容赦ください。

その試みの第一弾として、まずは、基山町および近郊の病院情報を整理していきましょう。

基山町公式、近郊の小児科一覧表

さて。

このようなプリント、皆さんお手にとられたことがありますか?

大きなプリントで、上半分だけでもこの情報量!

こちらは基山町保健センターで配布されている、鳥栖・三養基地区予防接種広域実施医療機関の一覧表です。

子どもの予防接種を実施している、基山町だけでない佐賀県内近郊の病院の名前と住所、連絡先がまとめて掲載されています。子どものかかりつけ小児科医を決めるときに、このプリントを参考にされる方も多いのではないでしょうか。

今回はこの一覧表を発行している、基山町保健センターにお話を伺いに行ってきました。

基山町保健センターが病院情報をまとめる理由

基山町保健センターの玄関

2017年2月現在、基山町保健センターに勤務する保健師さんは3名。

基山町の保健師

皆さん女子力高め♪

写真右から、古賀葉月(こがはづき)さん、桑原絵里奈(くわはらえりな)さん。そして今回は一番左側の鹿子生智子(かこおともこ)さんにお話を伺いました。

——この一覧表は普段どこで入手できますか?

普段はセンター窓口に置いてあります。赤ちゃんが生まれて出生届を役場に出される際にも、住民課からお渡ししてもらっています。それと、2か月児相談・4か月児健診などの保健指導の際にも、このプリントを一緒に見ながらお話して、お渡しすることが多いです。

保健センター事務室

保健師さんへの相談事は、センター事務室まで!

——基山町に引っ越してきた方はどうですか?

転入者の方でお子さんがいらっしゃる場合には、すぐに住民課から(保健センターに)連絡をいただくようにしています。私たちがすぐに窓口までうかがって、転入のいろいろな手続きを待っている合間にお話させていただいて、プリント類をお渡ししています。

——保健師さんがお話に来てくださるなんて、小さい子連れの方にはありがたいですね!このプリントは、いつ頃作成されたものなんですか?

平成17年にはもうありましたから、10年以上前からあると思いますよ。毎年4月には新しいものを発行・配布をおこなっています。基山町内の医療機関については、毎年個別にお電話して内容の確認をしています。

保健センターのプリント類

プリント類はセンターを入って、すぐ横にありました。大字基山のフライヤーも♪

——ちなみに、基山町以外にも鳥栖市・みやき町、上峰町の病院も掲載されているのはどうしてですか?

佐賀県内であれば、予防接種はどこでも同条件で受けることができます。基山町以外の場所でも、帰省先でも受けられるようにと近郊の情報を掲載しています。ちなみに、県外へ里帰り中の予防接種でもあとで申請してもらえれば接種費用の補助が受けられますよ。

——なるほど、里帰り中でも病院情報があれば予防接種のスケジュールを変更しなくていいかもしれませんね。納得です。最後に読者である保護者の方々に、何かアドバイスなどあればお願いします。

ご家庭ごとに、「良い小児科」は異なると思うんです。通いやすいという利便性だったり、先生との相性、院内の雰囲気、なじみの看護師さんなど、いろいろな要素があって各家庭ごとに重視するところがあると思います。病院側に自分が心配だったり悩んでいることを伝えられるか、伝えやすい相手なのかというのもあるかもしれません。ご自身やお子さんに合う病院が、見つかるといいですね。

基山町の保健師さん

鹿子生さんは保健センター勤務1年目。「麻しん・風疹混合ワクチンの予防接種は年長さんの間の1年間です。お忘れなく!」

というわけで、基山町とその近郊の病院情報が網羅されたこの一枚。赤ちゃんが生まれてからしばらくは大事な情報源として、これからも毎年チェックしていきましょう!

2018年から小児科取材、スタートします!

多くの小児科情報がある一方で、編集部では2018年2月から、小規模ではありますが、基山町近郊の子育て世代を対象にアンケートによる実態調査を行っていきます。

その結果を参考に、実際に基山町近郊住人が利用しているらしく、かつ編集部として取材調整ができた順に、病院を取材・ご紹介していきたいと思います。

今の小児科でいいの?他にはどんな病院・小児科があるの?

私たち自身が、迷ったり気になったりしている近隣の小児科事情。家庭の方針や、病院との相性なども、あると思います。

大字基山ではこれから丁寧に、でも誘導や凱旋を目的としない、あるがままの病院の姿を取材していきたいと思っています。

どうぞお楽しみに!

by
大字基山編集部メンバー 長野県出身。2児の母。 オタクな人と湿原を愛する。
SNSでフォローする

メニューは表示されません