おおあざきやま〜佐賀県基山町発ローカルメディア〜

ゆるキャラグランプリ2017結果発表!きやまん・きやまるはどうなった?

2017年11月19日。

全国各地からエントリーした、ゆるキャラたちのグランプリ「ゆるキャラグランプリ2017」の投票結果が発表されました!

映えある1位は

2017年のグランプリの頂点に輝いたのは、千葉県成田市の「うなりくん」

うなりくん

ゆるキャラグランプリ2017ホームページより

千葉県成田市のウナギと成田空港にちなんで生まれたゆるキャラだそう。

前回の2016年では22位だったのが、なんと今回1位…!下剋上がすごい。

きやまん・きやまるは?

結論から言うと、2017年のきやまん・きやまるコンビは57位でした。

ゆるキャラグランプリ2017ホームページより

役場ホームページの速報によると、「他のゆるキャラ達のパワーに圧倒されながらも、防人魂で最後まで戦い抜き、基山町をPRしてきました」とのこと。

ちなみに2016年の結果は54位…残念ながら今年、最高位の記録更新とはなりませんでした。

大字基山による応援では、まだまだ力不足…!これからもお互い、頑張ってこー!な!

ちなみにあの、ゆるキャラ

今年の草スキー世界大会で、きやまると一緒に草スキーを滑って大会を盛り上げてくれた、ゆるキャラ古代山城系メンバー、福岡県大野城市の大野ジョー氏。

ゆるキャラグランプリ2017ホームページより

なんとトップ20入り!かなりの人気者ではありませんか…!

草スキー、華麗に滑ってたもんなぁ…。

また来年…?

ゆるキャラグランプリは、今では毎年開催される一大イベント。

きっとまた来年も、きやまん&きやまるが基山町PRのためにエントリーしてくれるはず。

いつか、全国のゆるキャラトップ50入りする日を夢見て、これからも大字基山編集部はきやまん・きやまるの2人を応援していきますよ!

by
大字基山編集長 / フリーライター
福岡市出身の基山町在住、2児の母。
佐賀新聞で、鳥栖・基山地区の地域リポーターとして取材・執筆もしています。
SNSでフォローする

メニューは表示されません