佐賀県基山町発ローカルメディア〜おおあざきやま〜

好評により再び開催「大字基山編集部の勉強会リターンズ」2/21・2/28・3/6 ※一部延期

2019年の年末に、初めて公開する形で行なった「大字基山編集部の勉強会」。

告知記事公開と同時に、24時間で満員御礼になった回も出るなど、予想を超える申し込みが殺到!

全5回すべての定員が埋まり、蓋を開けてみれば基山町近郊のみならず福岡県・佐賀県の広域から参加してくださった方も。

情報発信や企業PRに関わった経歴を持つ編集長を中心に、子育て中の主婦が集まって結成した、大字基山編集部。ほぼ経験値ゼロから始めた各自が得たノウハウや、さらなるスキルアップを目指して行なってきた勉強会ということで、各方面の勉強熱心な方々に注目いただけたようでした。

さらに、勉強会終了後のアンケートでは参加者のおよそ9割が「期待以上だった」と回答。のんびりした勉強会ですが、公開して良かったなぁと編集部一同、安堵し、また嬉しく思っています。

前回の勉強会の一コマ

その後も、「申し込みが間に合わなかった!」「予定が合わなかった!」「他の回も受けたい!」そんな嬉しい声が編集部に寄せられたため、今回、特に反響のあった「文章力・企画力アップ」を目指す回と同じ内容を「リターンズ」として、あらためて開催します。

会場となる堀田工務店ショールームrocco

勉強会の会場は、大字サポーターとして編集部活動を支援してくださっている、堀田工務店のショールームroccoです。

JR基山駅から徒歩3分、駅前通りの突き当たりにあるroccoは雑貨のセレクトショップであり、地域に開かれたレンタルスペースとしての側面も。キッズスペースもあり、小さなお子さん連れも安心です。

シーズンごとに取り扱う雑貨も変わります

駐車場も、数台停めるスペースがあります。勉強会に車でいらっしゃる方は、すぐそばのJAさが基山の駐車場もご利用いただけます。堀田工務店本社とは別の場所なので、ご注意ください。

佐賀県三養基郡基山町宮浦165-12

全3回の勉強会リターンズ

参加を希望される方は、事前に各回専用の申し込みフォームから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

すべて、平日の日中に開催します。託児はありませんがキッズスペースの利用ができるため、子連れでの参加もご遠慮なくどうぞ。

2/21(金)人に伝わる文章とは?文章力の鍛え方

第1回は「文章力」について。「大字基山の文章は読みやすい!」と褒めていただくことがありますが…読みやすい文章を書くコツは、誰にでもできる、とても基本的なことだと編集長は考えています。これまでの活動で気づいたことを振り返りながら、文章を書く時に気をつけたいポイントをお話しします。

  • 日時:2020年2月21日(金)10:30〜12:00
  • 場所:堀田工務店ショールーム rocco(佐賀県三養基郡基山町宮浦165-12)
  • 持ってくるもの:筆記用具
  • 参加費:1000円(ドリンク付き)

参加希望者はリンク先より必要事項をご記入の上、お申し込みください。

2/28(金)モノ・コトの「面白い」を発見するコツと伝え方

※2/26追記:新型コロナウイルス拡大防止のため開催延期を決定しています。

第2回は「視点」「プランニング」について。モノ・コトの「面白い」を発見するコツは、普段の企画力や自己PR・広報力に繋がります。また、文章を書くときの主題や視点を決めるヒントにもなります。そもそも大字基山は何故、「ネタ枯れ」しないのか?メンバーによる取材体験談の共有も、ありそうです。

  • 日時:2020年2月28日(金)10:30〜12:00
  • 場所:堀田工務店ショールーム rocco(佐賀県三養基郡基山町宮浦165-12)
  • 持ってくるもの:筆記用具
  • 参加費:1000円(ドリンク付き)

参加希望者は以下のフォームより必要事項をご記入の上、お申し込みください。

3/6(金)記事の書き方・校正を考える

※2/26追記:新型コロナウイルス拡大防止のため開催延期を決定しています。

第3回は「記事のライティング」「校正」について。大字基山らしい記事の書き方やこだわりを共有します。編集部メンバーによる初期の「黒歴史」…編集長による原稿チェックBefore&Afterも大公開。文章力を鍛える実践編、入門編です。

  • 日時:2020年3月6日(金)10:30〜12:00
  • 場所:堀田工務店ショールーム rocco(佐賀県三養基郡基山町宮浦165-12)
  • 持ってくるもの:筆記用具
  • 参加費:1000円(ドリンク付き)

参加希望者は以下フォームより必要事項をご記入の上、お申し込みください。

お申し込みはお早めに…!

今回の勉強会は「リターンズ」のため、前回実施時と同じ内容・資料をもとに行います。また、Facebookでイベントページも同時期に開設しています。

 

編集部メンバーも、参加者から毎回のように良い刺激をいただいている勉強会です。今回のリターンズでも、多くの方とお会いできることを楽しみにしています!

SNSでフォローする

メニューは表示されません