佐賀県基山町発ローカルメディア〜おおあざきやま〜

入場無料「えんとつ町のプペル」光る絵本展、3/5~21鳥栖フレスポ

絵本「えんとつ町のプペル」をご存じですか?

2016年に出版された、お笑い芸人キングコングの西野亮廣さんが手がけた絵本です。

製作期間4年半という歳月を費やして作られ、累計発行部数32万部を突破!数多くのメディアでも取り上げられました。

その絵本の展示会が、誰でも入場無料で、鳥栖市の鳥栖フレスポにて3月5日から始まります!

プペル展in鳥栖チラシ

「えんとつ町のプペル」が話題を呼んだのは、その制作過程や内容だけでなく、絵本を買うことができない子どもにも届くようにと、全ページが無料公開されていること。

西野さんは、その後、「えんとつ町のプペル」の”光る絵本展”を開催するための資金をクラウドファンディングで集めました。

その時のリターン(支援していただいた方に向けたお礼)として「絵本展を開催する権利」があったのですが、その権利を得た方がなんと、基山町近郊にもいらっしゃった…ということが、今回の展示会そもそもの始まり。

しかし、実際にやってみたいと思っても、なかなか行動には移せないものですよね。

それをやってのけた行動力のあるお方が、佐賀県みやき町にお住まいの、2人のお子さんのママでもある島本智恵子さん。佐賀県や福岡県でお母さん業界新聞の発行に携わったり、イベントの企画運営をしたり、ハーブを使ったリラクゼーションサロンを経営されていたりと精力的に、幅広く活動されています。

そして「絵本展を開催する権利」を手に入れても、イベントを実施するには会場費などさまざまな経費が必要…。

そこで、島本さんもクラウドファンディングを立ち上げ(現在は終了しています)、惜しくも100%には達しなかったものの約100万円もの支援を受け、今回の鳥栖市での開催につながりました。

島本さんはじめ、実行委員の方々や支援者の熱意とご尽力によって、鳥栖市で、しかも無料で!近郊に住む私たちも、プペルの世界に触れることができるわけですね!!

鳥栖市のえんとつ町のプペル展示会ロゴ

なお、3月5日には西野亮廣さんのトークショー、また開催初日と期間中の土日祝日には、絵本展示会場にて「プペルマルシェ」(3月5、10、11、17、18、21日のみ10:00~19:00、出店者によって閉店が早まる場合もあります)も開催されます。

暗い空間に幻想的に輝く絵本の世界を、みんなで観て、感じて、シェアしちゃいましょう!!

 

イベント・場所ご案内

フレスポ鳥栖1F カラフルモールとす

フレスポ鳥栖

開催日時

2018年3月5日(月)~3月21日(水)10:00~19:00 *3月5日のみ、17時に閉まります。

参加費

無料

関連リンク

SNSでフォローする

メニューは表示されません