佐賀県基山町発ローカルメディア〜おおあざきやま〜

2018年4月もっとも読まれた記事TOP10&番外編

2018年4月にもっとも読まれた記事をランキング形式でご紹介!

ランキング外となった記事も、1本だけ番外編としてご紹介しちゃいます。今一度、読んでみると面白い…かもしれませんよ?

もっとも読まれた記事ランキング10位〜1位

10位

意外と知られていなかったらしい、基山町の桜の名所情報。

今年のお花見に間に合わなかった方は、来年こそお出かけしてみてください♪

9位

新年度の始まりと同時に、町にも新たな動きが続々と。

まずは役場ホームページが大幅リニューアルされたという話題でした。

「WEBの駅」は町民なら誰でも使えるサービス。少しずつ利用者も増えてきているようです!

8位

4月中旬からゴールデンウィークにかけて見頃を迎える、大興善寺のつつじ情報。

2018年は気温が高く、開花が早かったというつつじ。5月は目にも眩しい新緑の庭園を楽しめます。

7位

鳥栖の中心部、鳥栖フレスポで基山町の職人展が開かれていました。

お出かけついでに、ブースをのぞいた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

6位

基山町モール商店街にある、ちびはる保育園潜入記事です。

外観からは分からない園の様子はもちろん、元・サラリーマンという園長先生の「親心」に寄り添う理念を取材することができました。

5位

春休みのイベント情報をまとめた記事が5位にラインクイン!

3月の春休みからゴールデンウィークかけて主要施設で企画される催し物の数々の中から、厳選した10選でした。

4位

3月末に任期を終えた、地域おこし協力隊の1人の現在が明かされたオオアザメシ。

3年という期間限定でしたが、町内外で活躍し、また町民の暮らしをサポートしてくれた彼らの今後。町民みんなが気にかけています!

3位

4月29日に開催された、タケノコ掘りイベント情報が読者の注目を大いに集めました!

「大字基山を読んで…」と主催側に、問い合わせされた方もいらっしゃったと聞いています。当日はお天気にも恵まれて、楽しい1日になったのではないでしょうか♪

2位

JR基山駅から徒歩3分、サンエー裏の旧役場跡地に集合住宅が完成する!というニュース。大字基山では、担当窓口で計画の詳細を聞き込みしてきました。

その名も「アモーレ・グランデ基山」。町内外から大いに注目を集める大型物件、いつの日にか町民が会話の中で「アモーレ」「アモーレ」言い合う日も近い…?

1位

ランキング1位は、大注目の町内施設「憩の家」リニューアルオープンの話題でした!

子育て世代には嬉しすぎる、充実の設備が整っています。予約なし、無料で室内で遊べる場所が基山町に完成しました。

3世代でお出かけしやすい空間として、長く愛される場所になってくれそうです。

番外編

年度始めの4月、子育て中の編集部メンバーは忙しくて忙しくて…!

そんな中、基山モール商店街に協力をお願いして食レポした、地域限定ポテトチップスが全国発売決定のニュース!懐かしくも、なんだか嬉しく感じています。

by
大字基山編集長 / フリーライター
福岡市出身の基山町在住、2児の母。
佐賀新聞で、鳥栖・基山地区の地域リポーターとして取材・執筆もしています。
SNSでフォローする

メニューは表示されません